« 役員会の開催 | トップページ | 祭礼前最後の役員会 »

2009年5月21日 (木)

下獅子管理委員会

昨夜、下獅子管理委員会が行われました。

今回は、というか今回もお金が掛かる話

 

先月、下獅子会館の柱の一部がシロアリの巣となっていることが発覚し、急遽修繕してもらいました。

下獅子会館・八幡神社・そして屋台と、ここ数年で老朽化が目立ち始め、下町町内の皆様より寄付していただいたり、団体員からも負担してもらって、何とか維持補修している状態です

また今回は昨年来検討している屋台の車輪についても話し合いました。

まだ確定したわけではありませんが、伝統芸能や文化を継承していく目的の国庫補助事業を活用して老朽化し始めた車輪の更新を進めています。

たまたま現在の職が伝統文化を担当する部署にいるため、今回の会議は仕事として参加しました。

いずれにしても、伝統継承には欠かせない施設や用具の維持補修、これからも全体で協力し合いながら負担していかなければなりません

 

 ここで宣伝!

全国各地の皆さんへ

現在、薮原祭りの屋台運行に欠かせない車輪更新のため、ミズメの原木(直径70~80cmくらい)を探しています。

きっと山奥じゃないと見つからないと思われますが、情報をお持ちの方、連絡お願いします(ブログ上でしたらコメントへ)。

 

詳しくはこちらをクリック

 

« 役員会の開催 | トップページ | 祭礼前最後の役員会 »

コメント

いよいよ八幡倶楽部も情報化の時代だなって感激しました。上獅子はすでにHPを立ち上げているようで(すね。(これから見ようと思ってますが。)ブログからぜひHPを立ち上げてもらいたいと思ってます。かげながら応援したいと思います。(たかつぐ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 役員会の開催 | トップページ | 祭礼前最後の役員会 »