« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

テコ切り

5月30日(日)、晴天の中、八幡倶楽部テコ切り・総会が行なわれました。

毎年倶楽部で管理する山付近まで登り、屋台の横テコ、追いテコ、縦テコの材となる「びょうぶ」の木を取りに行きます。

今年は、倶楽部の山がどこにあるのか・・・ほとんどの人が知らないため地図を用意して登り、多くの部員が八幡倶楽部の山の位置もわかったと思います。

【下獅子会館から見える倶楽部の山】

 Photo  

【テコとなるびょうぶの木】

 Photo_2  この樹皮の模様がびょうぶ

 

【自分が切ってきたびょうぶ】

Photo_3 

来年あたり横テコで使う予定

 

【皮をむいたテコ】

Photo_4

一年乾燥させることで強度が増し、屋台を動かす原動力となります。

 

2010年5月17日 (月)

お祭りと尊い命

世の中の祭りは怪我や喧嘩の他、時として命の危険が伴う場面も・・・。

でも他のお祭りに比べれば、藪原祭りの危険度は低いとは思う。

何で今、こんな事を感じたのか・・・

実は最近、従兄弟が全国的に有名なお祭りで命を失いました。

命を懸けて、男として、大好きなお祭りに臨んだ彼でしたが、偶然にも事件なのか事故なのか・・・ 未だに信じられない気持ちです。

 

先週行なわれたお通夜や告別式で、従兄弟の家族も交通事故や病気ではなく『本当に大好きだったお祭りでのことなので、本望だったと思う』と悲しさや辛さを目一杯堪えて話してくれました。

 

しかし・・・本当にショックです。

10年近く会っていなかったけど、まさか従兄弟が・・。そして自分と同じように大好きな地元の祭りで起きた出来事に対して・・。ショックが大きいです。

 

地域も違うし、祀る神様も違う祭礼ですが、彼の分も一生懸命・・・でも安全で尊くかけがえのない命を大事に、今年のお祭りに臨みたいと思います。

 

今年も横テコをやらせてもらえるか今の段階ではまだわからないけど、お祭りに向けて一つ一つの行事を大事にこなしていき、当日も無事に終えるようしたい、そう改めて感じます。

 

亡くなった従兄弟の冥福を祈ると共に、残された従兄弟家族が一日も早く元気になってもらえるよう、幸せになれるよう祈ります

 

*****************

投稿に対して指摘(コメント)をいただきました。

家族のことを考えた公の場の投稿ではなかったかもしれません。

すみませんでした

 

いよいよ始まる!

4月になり仕事環境の変化に心も体もついていかず、苦労の連日連夜・・・

お祭りのことを考える余裕がなく、あっという間に残り50日近くとなっていました

そろそろログ更新を・・・と思っていたら、八幡倶楽部事業計画の通知が届きました

 

【テコ切り・総会】 5月30日(日)午前8:30~

【ザンザ製作】削り出し 6月1日(火)午後7:30~

 ザンザ染め  8日、15日、22日(火)夜予定

【しめ縄づくり】 6月13日(日)午前9:00~

【練習】 6月19日(土)~ 

 

 

いよいよ始まるなって感じです。

 

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »