« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月22日 (火)

藪原祭りへの想い

先日、藪原地区内の居酒屋で飲んでいたところ、大先輩格の祭礼関係者と一緒になりました。
(まぁ地元にいれば、藪原の人ならみんな関係者ですが…)


昔と違い今は勤めは村外、ヘタすれば住まいも村外。それでもお祭り当日はなんとか休みを取って参加…または休めないから参加できない… そんな状況で関わる若いメンバーが徐々に減っているのが現状です

そこで毎年7月8日・9日に開催している薮原祭りを『7月初旬の土日』または『金曜・土曜』に開催できないか、という話が数年前から出ております。


この日も飲みながらそんな会話が続き…「世代関係なく藪原の人々はお祭りにかける情熱が凄いな」と改めて実感


固定している日から曜日への変更は様々な問題もあろうかと思いますが、各祭礼団体と神社と良い方向になるよう調整してもらい、沢山の人が関われる【400年続く伝統の薮原祭り】を引き継いでいきたい、継いでいってもらいたいと思います。

(私情も含んでいますが、現在の開催日や土日開催という意見に賛成反対の声を上げているわけではありません。)

2011年3月 4日 (金)

藪原駅前の獅子舞

藪原駅前の獅子舞
昨日、藪原駅に飾られている昔懐かしの写真展の中に下獅子の舞の姿が写った写真を見つけました!(偶然にも…)

今から40年以上前のようですが、なぜか屋台には幕が付いておらず、舞い方の姿が見えます。裸獅子?!

昔はこうだったのか、たまたま何かの事情があったのか…
今度先輩方に聞いてみたいと思います。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »