« 芸術祭その2 | トップページ | 久々に・・・ »

2012年11月19日 (月)

景観形成と藪原祭り

仕事上の話になりますが、今年度から木祖村景観形成計画策定に関わっています。

その中で、建築関係の専門家や大学の研究室(先生と学生)にもアドバイザーとして参加してもらっており、今日は木祖村の自然文化や伝統文化について現地視察や聞き取りが行なわれました。

伝統文化の一つとして挙げられた「藪原祭り」について、今夜は祭礼団体の一員として参加し歴史や現状をお話しました。

藪原祭りは村の景観形成計画には直接的な関わりは薄いわけですが、大学生たちには木祖村の昔から伝わる文化に触れてもらうことで木祖村らしい計画が出来るんだろうなと思います。

 

藪原祭りが村の取り組みに役立つことを期待します!

個人的な話ですが、人生の一部でもある「藪原祭り」に対して、仕事ではあるものの昨年までは教育の分野で大きく関わり、今年度からは観光や産業振興の立場で関わることができ、我ながら幸せな立場にいれるのかな、とつくづく感じた今日でした。

 

« 芸術祭その2 | トップページ | 久々に・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術祭その2 | トップページ | 久々に・・・ »