フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

名刺その2

名刺その2

ちなみにこれは昨年の祭りに作った名刺。
裏は下獅子の獅子頭が写ったものを使ってます。

ただ…最近は祝儀班になることもなく、名刺を使う場面が少なくて数枚余りました。

25年度も作る予定ですが、時間があればデザインも一新してみようかなと。

名刺

名刺
仕事用で使っている名刺。
(裏面)

立場を利用…というわけじゃないけど(^_^;)

過去には我が下獅子だけの写真を、更に日付は7月8日宵祭りと9日本祭りと表記してました。が、

職業的&立場的に下獅子ばかりでなく、薮原祭り全体を宣伝したものに、ということで人事異動を経て春には三団体のものに。
更に日付が変わったことにより、日取りを変えたものを秋にリニューアルしてみました♪

もちろん、表面はしっかり自分の、木祖村のPRを加えた名刺になってますよ。

実は今日、仕事にて上京し名刺の数が激減。
今のうちに記録をと思い、ログしときました!

2013年2月24日 (日)

イベント出演決定!

イベント出演決定!
3月に行われる≪やぶはら高原スキー場☆ゲレンデ縁結び≫イベントの夜に行われる交流会に、薮原祭りの獅子舞出演が決まりました。

時間は限られていますが、全国各地から木祖村に来られるお客さんへ薮原祭りの獅子舞と祝い唄を披露します。

参加者の皆さんが良縁に巡り逢えることを祈願する舞いになると良いですね♪

イベント詳細は『木祖村観光協会』へ。
http://www.vill.kiso.nagano.jp/kankou/
(男性は定員に達し、女性は定員間近とのこと。)

2013年2月19日 (火)

薮原祭りの日取り

再度告知!

今年度の薮原神社例大祭(通称:薮原祭り)の日程は……

平成25年7月12日(金)〜13日(土)

当分の間は毎年7月の第二土曜日が本祭りになる日程となります。

これには祭礼関係者、薮原区民、賛否両論ありました(今でも様々な意見を持つ人もいると思います)。

自分も心や体に染みついた【7月8日、9日】にこだわりたい気持ちはあります。
ですが、人口減少や過疎化の波は祭礼を維持することにも大きな影響を与え、週末に固定して開催する事で平日に関わることが出来ない他所に住む・働く人も祭礼団体の一員として参加しやすくなることになります。

また、ふるさと木祖村、故郷のお祭りを楽しみにしている村出身者も帰省しやすい、観光に来られるお客さんも来村しやすい、そして何より将来この薮原祭りを担う子どもたちの参加、という面からも週末開催が妥当な策なのかな、とも考えられます。

一昔前は日取りを変えると天災に遭うとか、農作物が不作になる、など諸説ありましたが、500年?続いてきた伝統のお祭りを継承していくためには、時代と共に歴史も変えていかないといけないんだな、と思います。

とにもかくにも、私達祭礼団体の一員は、それぞれの立場で準備や練習を積んで今年の薮原祭りを迎えたいと思います!

皆さん今年も楽しみにしていてください(^-^ゞ
そして一緒に楽しみましょう!

2013年2月10日 (日)

盛大な新年会でした!

盛大な新年会でした!
今年は木祖村小木曽地区の食事処で行われた新年会。
出された美味しい料理とお祭りネタをつまみにハイオク麦酒を飲み、そして鳴らしました♪
一般のお客様へ向けての奉納獅子舞も好評!

自身も久々の太鼓をめいいっぱい叩き楽しんじゃいました。

いよいよ薮原祭りまで残り5ヶ月。
こういう場も、あと何ヵ月、あと何日、というワクワクも楽しみの一つなんですよね〜♪

翌日の仕事のことも忘れて盛り上がりすぎちゃってしまい、今日は大変な1日を過ごしましたが…
お酒はホドホドに………。

2013年2月 9日 (土)

新年会

年が明けて八幡倶楽部最初の活動が今夜の新年会になります!

今まで開いたことのない食事処での会ですが、久々の集まりとあって、きっと盛大かつ粛々!?な一晩になるでしょう。

またリアルタイムで呟き&部ログします♪

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »