« あと60日 | トップページ | 6回目マップ作成委員会開催 »

2013年5月13日 (月)

りょうぶの木

りょうぶの木
りょうぶの木
今後の事業計画でお知らせした『テコ切り』の日、5月26日は仕事のためどうしても参加できないため…

実は仕事の合間にテコの材である『りょうぶ』を採ってきました。

りょうぶはこんな木です。
(カタカナでリョウブとも。)

比較的全国中の山林に多く見られる落葉樹のようですが、乾燥させた状態では床材に使われる事も。
そんなことから、硬いためか総重量2tとも言われる屋台のエンジン(追いテコ)・ブレーキ(縦テコ、横テコ)・ハンドル役(横テコ)が務められる材として、薮原祭りには欠かせない道具の一つです。

樹皮を剥いて一年間乾燥させた後に、来年以降のお祭りに使われます。

できれば来年、自分の採った材を使って屋台運行の役回りを努められたら良いですね♪

« あと60日 | トップページ | 6回目マップ作成委員会開催 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あと60日 | トップページ | 6回目マップ作成委員会開催 »