« 注連縄(しめなわ)づくりとお注連たて | トップページ | 6月30日倶楽部活動記① »

2014年6月29日 (日)

練習5日目(下獅子会館最後)

練習5日目(下獅子会館最後)
練習5日目(下獅子会館最後)
6月28日は今月の土曜日最後、下獅子会館でも最後となる練習でした。

今年は腰痛に悩まされ、満足な獅子舞が出来そうもないため、先週に引き続き率先して鳴り物を!

会館最後とあって少し寂しい気もしましたが、最後には全員が獅子舞なり鳴り物をやって身のある練習になったと思います。
限られた時間の中なので全員が満足できたかわかりませんが、不足した所は来年以降改善していきたいと思います!

いよいよ祭りが近づいてきたこともあって、祭りモードにスイッチが入ったメンバーが多く、練習後も過去のことや今後のことを熱く語れる場があり、これこそが八幡倶楽部の練習だと感じました!

この士気や倶楽部の和(輪)が薮原祭りの無事と成功に繋がるヒケツです(^^ゞ

6月30日はお注連たて、町内回り、臨時総会と行事が目白押し!
役員を中心に部員の意見や気持ちを出しあって薮原祭りに向けて八幡倶楽部が盛り上がるようにしたいと強く思った一晩でした。

※写真提供 岩原副事業部長

« 注連縄(しめなわ)づくりとお注連たて | トップページ | 6月30日倶楽部活動記① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 注連縄(しめなわ)づくりとお注連たて | トップページ | 6月30日倶楽部活動記① »