« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

奉納獅子同日二公演その3

奉納獅子同日二公演その3
奉納獅子同日二公演その3
その3

上獅子との合同による同日二公演獅子舞共演&披露が無事に終わり、下獅子会館にてこちらも合同の慰労会を開きました。

お祭りの話をしたり世間話したあと、最後に上獅子→下獅子の順で鳴らして獅子舞して…
盛り上がった一日でした♪(*^^*)

ひとまず昨日の出来事を部ログにまとめてみました。

奉納獅子舞同日二公演その2

奉納獅子舞同日二公演その2
奉納獅子舞同日二公演その2
奉納獅子舞同日二公演その2
サニーヒルきそ夏祭りに引き続き、薮原神社社務所落成祝賀会へ参加。
こちらも上獅子と獅子舞共演で出演!

同日二公演ということで、一日に何度も祭りができる楽しさを持ちながら、祝賀会に集まった神社氏子の皆さんは大先輩達であり、その前での奉納獅子にも本番さながらの緊張感が漂う場でした。

なかなか無い経験ができた一日となりました。

祝!薮原神社社務所落成。

奉納獅子舞同日二公演その1

奉納獅子舞同日二公演その1
奉納獅子舞同日二公演その1
奉納獅子舞同日二公演その1
奉納獅子舞同日二公演その1
昨日の奉納獅子二公演!
まずは特別養護老人施設サニーヒルきその夏祭りが開催され、演芸の部門で上獅子と共に下獅子の奉納獅子を披露。

施設の所長さんも下獅子の一員であり、今回は四本目に所長さんにも獅子舞をやってもらいました。

午前中、雨が降ってどうなるかな、と心配しましたが、午後は暑い日差しが照りつける天候で夏祭りも盛大に開催されました!

2014年7月26日 (土)

新旧役員引継会

これは倶楽部ログです!
[新頭長風]

薮原祭りが終わって二週間が経ち、昨夜25日は下獅子八幡倶楽部の新旧役員引継会が行われました。

まずは飲食をせずに27日の奉納獅子舞2つ、8月2日の源流夏祭りの出店に向けた打合せを行い、新旧役員同士で書類やら課題やら引き継ぎを実施。

そして旧役員のご労苦をねぎらい、新役員へ激励をし、お祭りを振り返りながら楽しくお酒を飲み、食事をして終了…
飲むこと、喋ることに一生懸命で写真はありません…(^_^;)

今日も暑そうですが、7月25日はものすごく暑くて、特に最初の一杯目のビールは格別に美味しかった♪

さてさて、いよいよ27年度の体制で動き出しました!
今までとは立場が違い、不安が無いかと言えば嘘になるかもしれませんが、それ以上にこの体制での今後の楽しみの方が強いです!
精一杯楽しみながらこの役職を全うしたいと思います。

改めて…引き続き一年間、下獅子八幡倶楽部をよろしくお願いします(^^ゞ

2014年7月23日 (水)

薮原祭り振り返り④

薮原祭り振り返り④
薮原祭り振り返り④
薮原祭り振り返り④
振り返り最後は門出や集合写真の時の様子を部ログ♪

本祭りの門出では四役、頭、水色の役員、白色の部員、横梃子四人、それぞれの集合写真をログ!

今年はほとんど雨が降らず、暑さが際立った二日間でしたが、大きな事故やトラブルはなく(若干の騒ぎはあったようですが…)無事に薮原神社例大祭が終了しました。

祭礼団体員の日頃の準備や練習などの努力はもちろんですが、関わっている家族や地域の皆さん、神社の関係者、お客様、みんなの参加があって盛大で楽しいお祭りになったと感じました!

改めてありがとうございました!
また来年のお祭りもよろしくお願いします(^^ゞ

2014年7月22日 (火)

薮原祭り振り返り③

薮原祭り振り返り③
薮原祭り振り返り③
薮原祭り振り返り③
薮原祭り振り返り③
振り返り③は自身も写ってますが、屋台運行の様子を部ログ。

本祭りには少しだけ久々の横梃子を!

日野屋での上獅子との寄合いでは役員が待ち構えるショットも!

暑い気候と熱い気持ちで、無事に下獅子会館まで屋台を運行し、最後には頭たちの獅子舞と重役を担ってきた先輩方の挨拶で締められました!

薮原祭り振り返り②

薮原祭り振り返り②
薮原祭り振り返り②
薮原祭り振り返り②
薮原祭り振り返り②
7月12日(土)本祭り。

写真はいただきものですが、寄合いの様子。
夜の御神輿の提灯の様子は中々の写りですね♪(これは我がショット!)

宵祭りに続き本祭りも屋台運行全体の補佐や祝儀班としてサポート!
ある程度余裕もあったので、様々な写真を撮ったりしました。
続きは振り返り③にて!

薮原祭り振り返り①

薮原祭り振り返り①
薮原祭り振り返り①
薮原祭り振り返り①
7月11日(金)
心配された台風の直撃もなく、その影響も感じることなく、暑い熱い宵祭りでした。

写真は下獅子会館の出発、大坂屋での上獅子との寄合い、薮原町並みの屋台運行の様子。

宵祭りは梃子総括主任として過去の経験や知識を活かして梃子メンバーの補佐や指導、副部長や祭紀部長、頭長のサポートを全力で行いました!

2014年7月21日 (月)

事業部長ノート

事業部長ノート
昨年引き継がれた事業部長ノート。
昭和60年代からの歴史あるノートです。

庶務部長や頭長、倶楽部長に比べれば引き継ぎ事項は多くないのですが、八幡祭りや家習いの祭壇関係、八幡祭り神事の司会進行、新年会やお楽しみ会などの厚生部門と自分の味を出せる企画等様々な活動を行なっています。

過去の記録もノートに記されており、重みも伝わるものです。

26年度は事業部長のみならず副事業部長と共に活動してきたので、その部分も含めて活動記録をまとめ、今週末の役員引継会にて新事業部長に引き継ぎたいと思います。
従来の手書きノートに加えて、今年度は幅広い活動の様子をファイルにまとめました。
新たな歴史を刻みこみました!

※なぜか写真に横線が入ってしまいましたが…

今後の事業計画

新体制となった八幡倶楽部の今後の事業計画

7月25日
倶楽部新旧役員引継会

7月27日
特別養護老人施設サニーヒルきそ夏祭り&薮原神社社務所落成祝賀会
奉納獅子(初の同日二公演!)

8月2日
木曽川源流夏祭り

27日に参加できるメンバーも集まりました!
さぁて、27年度倶楽部活動始動!!

2014年7月14日 (月)

後祭り!

後祭り!
後祭り!
後祭り!
好天のまま終了した平成26年度薮原神社例大祭。
13日は朝から町内でも後片付け、そして祭礼団体も屋台などの備品や使用した会場の片付けを実施。

疲れた体や気力を振り絞り、寂しさを抱えながら雨の中片付けました。

そしてお昼過ぎからは後祭り。
この二日間や一年間の活動を振り返り、参加部員一人一人から感想や思い、そして来年への目標や抱負を発言し、笑いあり涙あり、いつもながら最後まで八幡倶楽部のまとまりの良さを感じられる場となりました!

最後には全員で頂いたご祝儀の礼状書きを行い終了!

疲れましたが充実感満載でした♪

さて、私事ではありますが、27年度倶楽部の副部長を仰せつかりました。
部長の補佐、役員全体の補佐、そして倶楽部を引っ張っていく立場として意識しながら、いつも通り自分の八幡倶楽部としてのお祭りを目指して頑張りたいと思います。

今後とも薮原祭りを、下獅子を、八幡倶楽部をよろしくお願いします!

2014年7月13日 (日)

本祭り!

本祭り!
本祭り!
本祭り!
宵祭りに続き本祭りも快晴!!
日中は強い日差しがキツかったですが、二日間雨降ることなく安全で楽しい屋台運行、お祭りができました。

今年は腰痛に悩まされ、満足な獅子舞練習ができませんでした。
当然ながら寄合いの獅子舞は今回は選ばれませんでした…(^_^;) その代わり鳴り物では御神輿との澤田の寄合いで初めて小太鼓を経験!
そして上獅子との夜の寄合いでは倶楽部代表の笛!鳩友会の先輩とも初めて一緒に笛を吹くことができました。

屋台運行では横梃子総括主任と頭世話役という役をもらい、梃子全般の補佐や屋台まわりの不足した部分の応援、そして副部長や頭長の祝儀班補佐も!

ちょいとお酒を飲み過ぎた感もありましたが、役割以上に充実した役をこなせたと思います。

詳しくは後日の部ログで振り返ります。

何はともあれ二日間、薮原祭りに関わっていただいた皆さんに感謝を致します!
今年もお祭りを楽しめました♪ありがとうございました(*^^*)

宵祭り!

宵祭り!
宵祭り!
宵祭り!
宵祭り!
心配された天気も良くなり、暑い熱い宵祭り。
薮原祭りに関わる皆さんの行いの良さが感じられる素晴らしい天候です♪(^^ゞ

各ご家庭や御神酒所でお酒などもいただき鋭気を養い、宵祭りは予定通りの運行ができたと思います。

宵祭りは平田の寄合いで笛!
その他は屋台まわりの運行世話役として梃子や綱、鳴り物などに積極的に関わりました♪(^^ゞ

しかし…暑かった(^_^;)

2014年7月11日 (金)

7月10日祭礼準備&家習い

7月10日祭礼準備&家習い
7月10日祭礼準備&家習い
7月10日祭礼準備&家習い
7月10日祭礼準備&家習い
7月10日祭礼準備&家習い
台風の接近、大雨の心配がされる中、また時折強めの雨が降り始めた7月10日午後、屋台の組み立てなど祭礼準備が始まりました。

夕方には家習い会場での祭壇設営、事業部二人での御神酒所依頼に!

そして夜には下獅子三団体の総会。

部員や鳩友会、鳩親会の先輩方も最後の本番さながらの獅子舞披露をし、お祭りに向けて一致団結できた一夜でした。

総会後には獅子頭と天幕の縫い付けなど最後の準備、祭紀部長が悩んで悩んで決めた寄合いメンバーや持ち場主任の発表をし解散となりました!

さぁ、いよいよです!
雨も大丈夫そう(*^^*)♪

薮原祭り、精一杯楽しみます!

2014年7月10日 (木)

7月9日八幡倶楽部活動記

7月9日八幡倶楽部活動記
7月9日八幡倶楽部活動記
暗い写真で…m(__)m

7月9日、二年前までは例大祭本祭りでしたが、今年は例大祭前々日。
下獅子では恒例の町内まわり、お楽しみ会を実施!

激しい雨が心配されましたが、運良く小雨程度で巡回することができ、予定よりも早く終了しました。
逆に段取りしていたお楽しみ会の飲食物がまだ用意できなかったため、少し時間が空いてしまいましたが…(^_^;)

鳴らすのは22時までと決めたこともあり、お楽しみ会の中でもこれまた恒例である『全員一回獅子舞』も早めに実施。

今回は事業部で企画したため、鳴り物は水色の役員(大太鼓:山林部長、小太鼓:庶務部長、笛:正副事業部長、鉦:祭紀部長自ら!)でお囃子。
会場を暗くし、倶楽部長からの名前発表で若い部員から順番に獅子舞を行い、頭が提灯を照らし本番さながらの雰囲気を演出。参加部員は音と獅子舞、そして全員の熱い気持ちに酔いしれながら、最後の練習日を堪能しました!

実は数年前まではこの日の0時に神社へ竹を立てに行っていました。祭礼前に何日も休みを取らなければならない状況が厳しいため、祭礼前日の日中に竹を取りに行きそのまま神社へ立てるよう日程を変更しました。
しかしながら長年続いてきた竹立て行事も伝統として引き継ぐ必要もあり、庶務部長から提案で行ける人で神社へ参拝に行くことにしました。
自分は今日も仕事であり時間も遅かったため帰宅。

色んな熱い気持ちが沸々と出てきて、それをみんなが受け止める八幡倶楽部のまとまりの良さ、団結力を改めて感じることが出来ました!

さぁ、本日7月10日は役員による竹切り&竹立て。午後からは屋台の組み立て、家習い&下獅子三団体総会、最後の祭礼準備。
そして明日は薮原祭り!(*^^*)

台風接近が非常に心配ですが、関わる皆さんが楽しくて良かったと思える薮原祭りになることを願います!

薮原祭りまであと、1日!

2014年7月 9日 (水)

7月8日宵祭り…じゃない。練習14日目

7月8日宵祭り…じゃない。練習14日目
7月8日宵祭り…じゃない。練習14日目
7月8日…この響きが普通の日というのが何とも言えませんが、今年の8日は通常練習最終日でした。

わが事業部では祭壇の細かい飾りつけや玄関に飾る提灯の準備を!

そして悩まされていた腰痛も回復傾向にあり、ようやく獅子舞も解禁しました♪
この様子だったらもっと早くから獅子をやれば良かったかな…(^_^;)

ここまで来て倶楽部の規約を改正したり役員の状況が変わったり、苦難も沢山あった26年度八幡倶楽部。
いよいよ今夜7月9日は二度目の町内まわり、お楽しみ会!
倶楽部員が一丸となれる演出と盛り上げも頑張りたいと思います。

薮原祭りまであと、2日!

2014年7月 8日 (火)

7月7日 練習13日目

7月7日 練習13日目
7月7日 練習13日目
7月7日…
数年前までは祭礼前日の準備や家習いが行われた日。
昨年からの日付変更により、未だに7日=家習い、8日=宵祭り、9日=本祭り、10日=後祭り、という感覚が残り、会話の節々に、日付での祭りの話が出てしまいます…(^_^;)

今夜は残りわずかな通常練習!
平日でもあり参加には固定化もありますが、今までの指導や練習を確認するかのような一晩でした。

また、今夜は緊急な役員会も開催!
協議内容はしっかり決まったところで部ログします!

事業部として、いよいよ家習いに向けた最終準備に取り掛かります!
7日は祭壇の整理、8日〜は玄関先の提灯設置や祭壇の充実を予定。

祭礼に向けた気持ちは高まるばかりですね!

薮原祭りまであと、 3日!
(7月7日は除く)

2014年7月 6日 (日)

7月6日(日) 練習12日目

7月6日(日) 練習12日目
7月6日(日) 練習12日目
祭礼前の日曜日最後の練習。
今夜は今まで来れなかった部員も集まり、獅子に太鼓に笛に…。
更に祭り保存会の方や鳩友会の先輩も来てくれて指導にも熱が入りました!

今日のテーマ
・鳴り物の一体感
・オーケストラの様なメリハリ&心地よさ

そしてリズムの優先順位
①小太鼓
②鉦
③笛
④大太鼓

また、最近の若い世代の獅子舞が横に振りったくる獅子に見えて仕方なくて…

ここ数週間、ジレンマを抱えながらどう伝えていけば良いか悩んでましたが、保存会や鳩友会の先輩方の一言が、僕の持っていた煮え切らない気持ちを解決してくれました!
自分の持っていた『なんか違う』という思いと、先輩方が伝えてくれた部分が一緒で自分自身の心に晴れ間が見えました♪
自分の自信にもなり、かつ若い世代の部員がそれを真剣に受け止める姿勢にも頼もしさを感じた今宵。

いつも口うるさく言っている自分をやめるつもりは無いけれど、経験値の高い先輩方の重みある言葉も大切だと強く痛感しました。

いよいよ練習も佳境に差し掛かってます。
薮原地区内の至るところでは注連縄が張られ提灯が設置され、薮原祭りを迎える準備が進んでいます。
子ども達も毎晩練習会場に来てあの音を聴いています!

老若男女問わず関わる人が一体となって迎えるお祭りが一番ですね!
今夜は今までにないくらい薮原祭りが楽しみに感じました。寝れないかも…(^_^;)

さて、今日2回目ですが…
薮原祭りまであと、5日!

下町地区 町内の祭礼準備

下町地区  町内の祭礼準備
今日は我が町内でも祭礼準備が行われました。
地区によって日や時間が違い、先週やってしまったり朝早くから作業したり。
我が町内では午後1時〜、周辺の草刈りや道路側溝の清掃、注連縄張りやお注連立て、提灯の設置を行いました。
町内の若い世代の参加が少なくて、作業量も多いのですが…

終了後には皆さんで慰労会も行いお祭りに向けて楽しく前夜祭のような場になりました。

祭礼当日はこの町内でも御神酒所を設営してくれます。
自身は迎えられる立場となりますが、役割次第では屋台に居れば町内の一員として迎える側で祭礼団体の皆さんの鋭気を養ったり鼓舞したいと思います♪

さぁて、少し休んだら今夜の練習に行ってきたいと思います!

7月5日練習

7月5日練習
練習11日目。
今夜はここまで中心となって準備練習してきた頭が中休み。少し寂しい感じもしましたが、数年前まで倶楽部員だった鳩友会の先輩方も参加され盛り上がった一晩でした。

特に先輩方の獅子舞に鼓舞され…部員も気を引きしめて練習!

時間制限がある練習への少しの不満と、効率的にできている練習の成果の狭間で悩みながら…
個人的に精進しているつもりです。

今年は大太鼓がスランプ…
その代わり笛は今までで一番の絶好調!
獅子舞は腰痛のため7月9日のお楽しみ会全員一回獅子舞まで我慢中。

今日7月6日は我が町内でも祭礼準備があります。
もちろん夜は通常練習!

薮原祭りまであと、5日♪(^^)v

2014年7月 5日 (土)

祭礼三団体合同練習 7/4

祭礼三団体合同練習  7/4
祭礼三団体合同練習  7/4
祭礼三団体合同練習  7/4
祭礼三団体合同練習  7/4
昨夜7月4日(金)は薮原神社例大祭の祭礼三団体合同による練習が行われました!

八幡倶楽部長の乾杯でスタート。
上獅子、下獅子の獅子舞お互いに舞いあったり、ビールやお酒を飲みながら祭りの熱い話をしたり。
最後にはお神輿団体の皆さんの祝い唄、神風講社社長の三本締めで盛り上がった合同練習も終了。

薮原祭りへの士気が一気に高まった夜でした!

祭り気分、士気、祭りモードは毎晩どこまで高まるやら…(^_^;)

2014年7月 4日 (金)

7月3日練習 9日目

7月3日練習 9日目
7月3日、9日目の練習。

仕事の都合で少し遅れて参加でしたが、何度か鳴り物を練習。
平日ということもあり、参加できる部員は地元組が多いですが、毎晩やってることで技術はもちろん気持ちの変化が見受けられます。
特に若い部員は!

また、昨夜も小中学生や高校生の楽団が大人顔負けの鳴り物を練習して、いつもながら感心感心!


さて…今夜は上獅子、お神輿、下獅子三団体の合同練習が開催されます!
他団体のみんなとの交流はこの日だけ。お互いに楽しみながらお祭りを迎えたいと思います♪

薮原祭りまで、いよいよ あと一週間!

2014年7月 2日 (水)

7月2日練習

7月2日練習

転作センターに移動してからの練習は三日目。
全体では八日目の練習。
疲れも出てくる今日この頃。ただ、昨日の練習からの反省や継承ができる毎晩練習。
この一週間が個人の技術や知識を向上させる期間!
役員は祭礼に向けた準備に頭を悩ませながら、若い部員は自分の鳴らし方(太鼓の叩き方、笛の吹き方、タイミング)や獅子の舞い方に悩み、ベテランや経験者がそれを見聞きしながら指導や伝承する。

今夜はそれが顕著に現れた練習でした。
きっと明日もそうなることでしょう!!

自分自身の課題。
せっかく来てる小中学生や高校生にももっともっと積極的に鳴り物に参加できるよう、気遣いが必要かも…(^_^;)

あと数日は腰痛を忘れずに獅子舞は我慢します…m(__)m

さぁて、今夜は早めに休んで明日に、明後日以降に備えます!(^^ゞ


薮原祭りまで、あと9日を切りました!

7月1日練習

7月1日練習
7月1日練習
7月1日練習
7月1日練習
いよいよ練習会場が転作センターに移り、そして祭礼まで毎晩練習が続きます。

昨夜は例年よりも早く祭壇を設置!
事業部の仕事ですが、早めに練習に参加した部員のみんなにも手伝ってもらって完成しました!

祭壇があることで祭りの雰囲気もグッと高まりますね(*^^*)

練習も3つの獅子を同時に使えるので数多く獅子舞もできます。
小中学生や高校生も多く集まり、鳴り物に参加してくれました。当日はもちろん将来に期待!!(^^ゞ

最後には全員で祝い唄の練習も行い解散。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »